ハンミョウ・カマドコオロギImage
ハンミョウ・カマドコオロギImage
0:00
0:00

遊歩道で出会う昆虫

ハンミョウ・カマドコオロギ

長崎県雲仙市
Views:114times

春先から夏の終わり頃まで、地獄の歩道ではいくつかの昆虫と出会います。

その1つが体長3センチほどの「ハンミョウ」です。背中の光沢が美しく目をひく一方、鋭い牙で蟻やミミズを捕えて食べるという肉食的な性格をもっています。

ハンミョウは別名「道おしえ」とも呼ばれ、人が近づくと、2〜3m先へ何度も道を教えるように飛んで行きます。

その他、この地獄で一年中見られるのが「カマドコオロギ」です。地下から上がる地熱によって地表が暖かく、一年中、成虫と幼虫が見られます。

雪が降り積る真冬でも、ちりちりと鳴く声を聞くこともあり、まさに雲仙地獄特有の生態系といえます。

Area to enjoy the guide
View in Map App
VOICE:-


Navigator

雲仙お山の情報館

長崎県(日本)

雲仙お山の情報館は、自然情報の提供をはじめ、歴史の紹介や温泉をテーマとした展示など、雲仙の魅力を幅広くご案内する施設です。
雲仙を楽しみ、より深く味わうための最新情報をそろえておりますので、雲仙へ到着されたら、ぜひこちらへお立ち寄りください。
自然、歴史、登山、交通案内など必要な情報を手に入れ、楽しいフィールドワークへでかけましょう。雲仙の自然と奥深い歴史をぜひ体感・満喫してください!

This user's other guides