賽の河原Image
賽の河原Image
賽の河原Image
0:00
0:00

子供たちを救うお地蔵様

賽の河原

長崎県雲仙市
Views:226times

清七地獄から、国道を渡り満明寺への参道右手に多くの仏像がある場所が、賽の河原(さいのかわら)です。

冥土の世界における賽の河原は、三途の川のほとりにあり、親より先に死んでしまった子供たちが、石を積み上げる場所とされています。

理由はどうあれ、親より先に死に、親に深い悲しみを負わせた罪のために川を渡れず、その償いのために小石を永遠に積み、塔を作ろうとするのですが、石を積んだ途端、すぐに地獄の鬼がきて塔を壊してしまいます。

仏教説話では、この最後に地蔵菩薩が現れ、こうした哀れな子供たちを救うとされています。

雲仙の賽の河原でも、そうした説話にならったためか、周囲にはキリスト教徒によって悲惨に破壊された仏像が多く点在しています。

Area to enjoy the guide
View in Map App
VOICE:-


Navigator

雲仙お山の情報館

長崎県(日本)

雲仙お山の情報館は、自然情報の提供をはじめ、歴史の紹介や温泉をテーマとした展示など、雲仙の魅力を幅広くご案内する施設です。
雲仙を楽しみ、より深く味わうための最新情報をそろえておりますので、雲仙へ到着されたら、ぜひこちらへお立ち寄りください。
自然、歴史、登山、交通案内など必要な情報を手に入れ、楽しいフィールドワークへでかけましょう。雲仙の自然と奥深い歴史をぜひ体感・満喫してください!

This user's other guides