雲仙お山の情報館Image

雲仙の四季 〜秋〜

雲仙お山の情報館

2021年03月11日
Views:11times

雲仙公園の四季「秋」の魅力についてご紹介します。

■ 雲仙の紅葉
紅葉は、一般的に最低気温が8℃以下になるころから始まると言われ、雲仙では10月下旬頃から11月初めが見頃となります。

赤や黄色になる代表的な樹木は、コハウチワカエデ、コミネカエデ、ウリハダカエデ、イタヤカエデ、イロハモミジなどカエデの仲間が中心です。また山中には常緑樹のヤマグルマが点々とあり、赤・黄・緑の三色のコントラストが生まれ、山肌を鮮やかに彩っています。

普賢岳周辺の紅葉は、昭和3年、国の天然記念物に指定されています。紅葉する植物は樹木でおよそ80種、草本で40種。例年10月下旬頃に紅葉のピークとなり、妙見岳へのロープウェイからの紅葉は絶景となります。

その後、徐々に紅葉も低い方へ移っていき11月初旬から中旬に温泉街周辺、旧八万地獄周辺、白雲の池の周辺で紅葉が楽しめるようになります。


Navigator

雲仙お山の情報館

長崎県(日本)

雲仙お山の情報館は、自然情報の提供をはじめ、歴史の紹介や温泉をテーマとした展示など、雲仙の魅力を幅広くご案内する施設です。
雲仙を楽しみ、より深く味わうための最新情報をそろえておりますので、雲仙へ到着されたら、ぜひこちらへお立ち寄りください。
自然、歴史、登山、交通案内など必要な情報を手に入れ、楽しいフィールドワークへでかけましょう。雲仙の自然と奥深い歴史をぜひ体感・満喫してください!

This user's other guides