雲仙Image
0:00
0:00

エナガ

雲仙

長崎県雲仙市
views:162views

 スズメよりやや小型。夏季には森林にいるが、秋から冬には群をなして温泉街付近でも見られる。尾が長いので全長は長くなるが体は小さい。
・おもな特徴
 全長約13cm、尾が長いので全長は長くなるが体は小さい。雌雄同色、頭部白色、目の上から後頸、背にのびる帯状黒色線がある。背の両側はブドウ赤色、翼、腰、尾は黒色。下面は白色で尾の下にブドウ赤色がある。
おもに低山地に生息し、冬季は住宅地や農耕地周辺の樹木にも出現する。カラ類やメジロなどと混群になっていることが多い。
・本地域等における分布
 県内では五島列島を除く各地に多数生息している。
本地域でも各所に生息し、冬季はシジュウカラ、ヤマガラ、メジロ、キクイタダキなどと混群になっていることが多い。厳寒期は中央山地上部に生息するものは少なく、おもに中腹付近から山麓付近にかけて多く見られる。

Where to enjoy this guide
View on map app
VOICE:雲仙お山の情報館


Navigator

The Unzen Oyama Information Center

Unzen City, Nagasaki Prefecture  Certification badge

The Unzen Oyama Information Center is a facility that provides a wide range of information about the attractions of Unzen, including natural information, historical introductions, and exhibits on hot springs. We have the latest information to help you enjoy and appreciate Unzen more deeply, so please stop by here when you arrive in Unzen. Let's obtain the necessary information about nature, history, mountain climbing, transportation, and embark on a fun fieldwork. Please be sure to experience and enjoy the deep nature and history of Unzen!

Other guides for this user

There is no other registered information.