雲仙Image
0:00
0:00

ヤマドリ

雲仙

長崎県雲仙市
Views:56times

 全長雄約120cm、雌約55cm。雄は特に尾が長い。雌雄異色。雄は頭部から頸、背にかけて金属光沢のある赤銅色。翼をはばたいてドドドという音を出す。
・おもな特徴
 森林内に生息し、おもに谷間に多く見られる。ほとんど地上行動するが、樹上で木の実を食べることもある。危険を感じたときは幼鳥も樹上に飛び上り、夜間は樹上で眠る。
・本地域等における分布
 県本土の各所に生息するが、低山地では近年減少している。
本地域ではほぼ全域に生息し、特に中央山地周辺では出現度も高く、アザミ谷付近ではよく羽音を聞くことがあり、夏季は子連れの家族群を見ることもある。九州産のものは亜種のアカヤマドリで、本州産のものより色彩が美しい。


Area to enjoy the guide
View in Map App
VOICE:雲仙


Navigator

 Certification badge

This user's other guides