自然・野鳥Image

ルリビタキ

自然・野鳥

長崎県雲仙市
Views:13times

・おもな特徴
 全長約14cm、スズメとほぼ同じ大きさ。雌雄異色。雄の背面は灰青色。下面は灰白色で、脇は橙色。雌の背面は茶褐色で、腰から尾にかけては灰青色。本州中部以北の高い山地や四国の一部の高い山地などで繁殖し、冬季は本州中部以南や低地に移動する。
・本地域等における分布
 県内には冬鳥として各地の山地に渡来し越冬する。
本地域にも冬鳥として11月上旬頃渡来し、4月上旬頃まで越冬する。おもに中腹付近から山麓の山地に少数生息している。


Navigator

 Certification badge

This user's other guides